お金を借りるのに担保は必要なのか

提供: キャッシングナビ


キャッシングの担保の有無

最も簡単にお金を借りる手段としてキャッシングやカードローンがあります。お金を貸す業者側としては、仮にお金が返ってこなくなった場合のことを考えて、それなりのリスクヘッジをしたいと考えるのも当然のことです。そうなると、融資の審査の際に、何らかの担保を必要とされても不自然なことではありません。しかし、キャッシングの申し込みをする場合には、担保は必要ありません。



キャッシングで担保が必要ないのは、それが信用に基づきお金を貸しているからです。実際に、キャッシングの審査を受けてみるとわかりますが、会社への勤続年数や安定した収入があるかを問われます。これは、お金を貸す度に担保を必要としていたら、多くの人がお金を借りにくくなり、結果として業者のお客が減ってしまうことが考えられるからです。また、収入によって貸す金額を調整することによってリスクヘッジを行っています。


キャッシングの際の担保についてのおすすめ情報

このページのトップへ