サラ金の金利の幅の意味は?

提供: キャッシングナビ


サラ金の金利表示が分かりにくい!

消費者金融の表示を見ると、金利に幅があるのが分かります。たとえば、4.5%から18%といった具合です。4.5%というと、安いと感じるのではないでしょうか。しかし、これは最高限度額を借り入れる時に使われる金利です。少額の借り入れでは高い利息になり、高額の借り入れになればなるほど、利息が下がるという仕組みです。



ですので、サラ金にお金を借りに行くという場合、上限の利息が科せられると考えておくほうがよいでしょう。また、利息は日割り計算になります。一日でも早く返済すれば、それだけ安く済むということです。なお、サラ金業者の中には、最初の数週間を無利息にするサービスを行っているところもあります。利息なしでお金が借りられるので安心です。初めての借り入れや、すぐに返済できる予定があるなら、利用してみるとよいでしょう。


サラ金ではないキャッシングのおすすめ情報

このページのトップへ