教育に対する公的な個人融資

提供: キャッシングナビ


国の教育ローンという公的な個人融資

公的な個人融資の一つとして、国の教育ローン制度があります。これは、子供の教育にかかる費用をサポートする為の融資で、子供の人数に応じて必要とされる収入よりも低い人が対象となります。目的が明確に決まっている為、それ以外のことに使うことはできませんし、緊急の出費に対するものではありませんから、民間の貸付業者が行っている当日貸出が可能なキャッシングとは、明らかに使用用途が異なります。



融資限度額は子供一人に付き300万円までとなっており、利子も発生します。ただし、子供の在学期間中は利子だけの支払いとすることもできる為、子供が働けるようになるまでの必要な資金を借りることができる便利な融資です。お金は一括で受け取れますが、審査が甘くない為、きちんと準備をして申し込む必要があります。子供の入学時ではなく、在学中などいつでも申し込めるのもメリットと言えます。


個人融資を受けるためのおすすめ情報

このページのトップへ